電話エッチの楽しみ方講座

女性

 

電話エッチについてはわかった。でもいざやってみるとやっぱりなんか恥ずかしかったり、照れくさくなってどうしていいかわからなくなる。そんな人もいることでしょう。

 

なので今回は電話エッチの楽しみ方ということで、どのように電話エッチを行っていくかについて書いていきたいと思います。この記事を読んだ後すぐに電話をかけること間違いなし?

 

なお、この記事では電話エッチのサービスを利用している場合で書いていきます。

 

「電話エッチの楽しみ方~基本編~」

女性

電話エッチ初心者はいろいろとどうしていいかわからないことが多いと思いますが、まずはきちんと基本となるルールみたいなものを覚えておきましょう。

 

・まずはきちんと挨拶をする。

 

これはもう人としての基本になるのですが、最初はきちんと挨拶をしましょう。電話越しとはいえど、これからエッチをするというのに、なんの挨拶もなしにイキナリ始めるのはとても失礼です。なのでまずはきちんと挨拶をすること。そしてお互いにどう呼び合うかなどを決めて、会話をしていきましょう。

 

 

・普通の会話から始める

挨拶をしたら、すぐ始めるのかというとそういうわけではなく、まずは普通の会話から始めていきましょう。ほんとうに他愛もない会話でいいんです。逆にその方がリアル感が出て興奮してくるという場合もあります。

 

とにかくまずは普通の会話から始めて、徐々にそういう雰囲気を出していき、服を脱がせるなり、なにか行為をさせるなりと展開させていきましょう。

 

どうやってそういう雰囲気にするかという点に関してですが、性的な会話にもちこめば自然とそうなっていくでしょう。やってみるとわかるのですが、意外とそこにもっていくまではあまり苦労はしないでしょう。

 

 

 

 

「電話エッチの楽しみ方~実践編~」

女性

さて電話エッチの基本的なことはもう押えました。次は実践ということですが、ここの段階でどのようにしていいかわからないという人が結構多いと思います。

 

楽しみ方は人それぞれなので、これといった決まりはないのですが、ある程度どういう風に遊べばいいのか、どういう風に流れをつくるのかを書いていきたいと思います。

 

・まずはどのような状態かを聞く。

最初は他愛もない会話からと言いましたが、その流れからまずは相手がどういう状態つまり、どんな格好をしているのか、どこにいるのか、どういう体制でやっているのか、周りには何があるのか、等の情報をいろいろと会話をしながら聞いてみましょう。

 

そういう情報を踏まえるとエロトークにもっていきやすいです。

 

・少しづつ服を脱がしていく

相手がどういう格好なのかがわかったら、会話をしながら服を少しづつ脱がしていくというやり方がまずはいいかもしれません。自分の要求で女の子が服を脱いでいく様は、見えないですが、めちゃくちゃエロいです。というか見えないからこそ、いろいろと想像が掻き立てられ興奮します。

 

 

・普通のセックスをするような感覚で

電話エッチだから何か特別なことをするのかと言ったら、別にそんなことはないです。普通のセックスと同じような感覚でいいです。それをなるべく声で表現するようにするぐらいですね。

 

 

・声・音を意識してだそう

電話エッチは耳からの情報、つまり音だけの情報で楽しむものなので、声はもちろん音もできれば意識的にだすようにしましょう。ただ、男性の方はあまり音も出るもんではないと思うので、お相手に出してもらうようにしましょう。

 

・道具を使ってもらうと効果的

相手に音を出してもらうさいに有効なのが、おもちゃなどの大人の道具です。おもちゃを使えば、気持ちよくなるだけでなく、音もかなり強調されるので、それがだいぶエロいです。

 

・ヒソヒソ声も刺激的

普通の音量でしゃべるのもいいですが、ひそひそ声を使うのも結構興奮します。布団にくるまって完全に世界を作ってしまえば、ほんとうに耳元でささやかれている感覚になるので、大興奮間違いなしです。

 

 

「電話エッチで気をつけること」

男

電話エッチをする際にいくつか気をつけた方がいいことがあります。これらを意識するだけで、電話エッチの質もはるかに変わってくるので、しっかりと頭に入れておきましょう。

 

・聞き取りやすく話す

電話エッチをしているときに萎えてしまう原因として多いのが、この聞き取りやすさです。声が聞きとりづらいと聞き返したりします。そうすると、なんか雰囲気が冷めちゃって、なかなか興奮できません。なので、なるべくはっきりと相手に聞こえるようにしゃべるようにしましょう。

 

・質問攻め

ここは意外とやっている方が多いと思うのですが、なんでもかんでも質問攻めというのは、相手方としてはあまり面白くありません。なので質問攻めはあまりしないようにしましょう。

 

 

・自己中なやりかたはだめ

一つ勘違いしてはいけないのが、自己中なやり方はだめだということです。サービスを受ける側であったとしても、相手のことも考えて行動するようにしましょう。

 

 

「リアルとは違ったエロさ」

 男

電話エッチは雰囲気を大事にして取り組めば、めちゃくちゃ興奮するものです。耳からしか情報はありませんが、それでもだからこそエロいというか、リアルにはない違ったエロさがこの電話エッチにはあります。

 

電話エッチはリーズナブルで場所も選ばないので、一度楽しめるようになったらどんどんハマっていくでしょう。

女性側も大胆になりやすいので、お互いに新たな世界に出会えるかもしれません。